社会的自立は住まいの確保から!

 

私たち、NPO法人 京都「こうでねいと」は社会的自立は住まいの確保からを念頭に一人暮らしの高齢者、DV被害者、そして障害を理由に住まいを賃貸できない方々のために「居宅支援活動」を行っている民間支援活動プロジェクトセンターです。

 

私自身、介護事業を経験し、高齢者や障害者の方々が住まい探しに苦慮されている実態を目の当たりにし、障害者を対象としたグループホーム(共同生活援助)と障害にこだわらず、社会的自立を目指す要居住支援者に向けた入居サポート事業を行うことを決意し、私たちの街、京都でも少しでも多くの方々にお役に立ちたいと思い、NPO法人京都「こうでねいと」をスタートいたしました。

 

今後もとも「す・い・か・よ・せ※」(地域包括ケアシステム)の構築に向けスタッフ一同尽力して参ります。

 

特定非営利法人 京都「こうでねいと」

代表理事 山田 惠子 

 

※す・い・か・よ・せ とは?

 

す=住まい い=医療 か=介護 よ=予防 せ=生活支援

一体的なサービスの提供

 


~ 理 事 ~

 

代表理事 山田 惠子   NPO法人 京都「こうでねいと」

 

(五十音順)     

理事  北岡 ちはる   京都府議会議員

理事  久保田 純一郎  久保田純一郎税理士事務所 所長

理事  齋藤 宏直    NPO法人 みやぎ「こうでねいと」理事長

理事  篠原 彰     一般社団法人静岡県医師会 会長

理事  森田 守     京都市市議会議員

理事  山田 あい    株式会社PLC(プライムライフコンサルティング)

             代表取締役 宅地建物取引主任者

理事  山本 善文    社会福祉施設 介護職

 


協力団体


加入団体